Let’s enjoy Capoeira Angola!

北海道(札幌・帯広)でカポエイラ・アンゴラを学んでみませんか?


カポエイラとはダンスと格闘技が融合したブラジル伝統文化で、アフリカ起源の民族音楽と踊りに似た独特な動きが特徴です。
音楽、哲学、舞踊、格闘技、遊びなど様々な要素が混ざり合ってそれが一つの文化となり、今では世界中で楽しまれています。
カポエイラのゲーム”Roda de Capoeira”(ホーダ・ジ・カポエイラ)は、2014年11月にユネスコ無形文化遺産にも登録され、広くその価値が認知されています。

中でも私たちが学んでいるアンゴラというスタイルは地面を這うような動きが特徴で、滑らかでリズミカルな踊るようなステップ、蹴りを中心とした頭突きや足払いなどの武闘、また逆立ちや側転などのアクロバティックな動きを駆使して場を盛り上げます。
しかし実際に相手に攻撃を当てることは滅多にしません。あくまで遊び心を交えて相手をリスペクトしながら相手との掛け合い(会話)を楽しみます。

Our Classes

札幌市と帯広市でクラスを開いています。気になる方は是非、お近くのクラスまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせページ

札幌クラス

taked by Professor Cisne

札幌市白石区・北広島で活動しています。

sapporo

帯広クラス

taked by Massa

帯広市で活動しています。

obihiro

Check the information!

札幌クラスの情報・ホーダ情報などをfacebookにて発信しています。普段の練習やイベントの詳細など、こちらでご確認ください。